会員の方はこちら

会員の方はこちらからログインしてください。
IDとパスワードを入力して、ログインボタンを押してください。

ID(半角英数)
パスワード(半角英数)

食用塩公正取引協議会入会案内

入会をお勧めする理由

食用塩公正取引協議会とは?

食品の表示については、たびたび違反事件が発生して報道などで問題視され、その度に表示に対する信頼が揺らぎ、消費者からも販売者からも表示の適正化が求められます。  塩の表示についても一時期問題点がクローズアップされたのを契機に、業界の代表者と関係省庁とで協議を重ね、消費者の意見を聞き、法律上問題がないこと、消費者に正しい情報を提供することを目的とする食用塩公正競争規約が定められ、食用塩公正取引協議会が立ち上げられました。(設立の経緯参照) 食用塩公正取引協議会は、塩の表示が適正に行われ、安心して販売できる、安心して購入できる商品を提供する活動を展開しています。消費者団体、スーパー、デパートからも高い評価を受けております。

会員になると?

食用塩公正取引協議会に入会し、商品表示の審査を受けて適正表示であることが認められると、商品に「しお公正マーク」を付けることができます。しお公正マークはその商品が適正な表示をしていることを示すマークとして、販売業界からも消費者からも、そして食品に関係する官庁からも高い評価を受けています。この「しお公正マーク」があることで、信頼される商品としてマーケットと消費者にアピールすることができるので、製造販売する側にとっても安心です。  是非、会員になって自社商品の表示の安心を確保し、「しお公正マーク」をつけて市場での信頼を獲得することを目指しましょう!!
なお、食用塩公正取引協議会の入会・退会は自由です。

入会の手続き

こちらから入会申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、食用公正取引協議会事務局に提出して下さい。
pdf食用塩公正取引協議会入会申込書(PDF 164KB)

≪事務局住所≫

〒106-0032 東京都港区六本木7-15-14 塩業会館ビル9階 FAX 03-3402-0181

 事務局で入会申込書を受付後、メール又は郵送等で、仮登録の会員№のご連絡と、順守していただく規約・規則、審査申請に関する書類、商品の販売状況に関する提出書類等を送らせていただきます。その後、商品表示の審査申請がなされた時に会費を請求させていただきます。商品表示の審査において、全規約対象商品の承認、または適正表示の確認がとれた後、正会員としての登録(ホームページでの公表)になりますので、ご了承願います。 下記に「入会申し込みから会員登録」までの一連の流れを明記しておりますので、ご確認下さい。

事務手続きフロー図

会員の義務

会員は「食用塩の表示に関する公正競争規約および施行規則」、「食用塩公正取引協議会の組織および運営に関する規則」を厳守しなくてはなりません。

公正マークの使用については、会員は「会員証紙(公正マーク)の使用に関する規則」を厳守しなければなりません。
「しお公正マーク」の交付を受ける場合、自社商品の版下等を協議会に申請してマーク使用承認を受けなければなりません。協議会は提出された資料の審査を行い、表示内容に不適正な表示があった場合には是正指導を行いますので、会員は、決められた期間内(指導後一か月以内)に指摘された表示部分の適正化を行って再提出しなければなりません。協議会は、適正表示であることが確認された表示に対し、「しお公正マーク」の使用を承認します。

会費

年会費 1万円 従量会費 kg0.35円

  • 会員は会費を納入しなくてはなりません。会費は年会費1万円と従量会費を納入していただきます。入会金はいただきません。従量会費は、規約対象となる商品の前年度販売数量をみなし数量とし、その数量(kg)に0.35円を乗じた額を納めていただきます。 固定会費は入会の時期がどの時点であっても当年分の会費をいただきます。年度は4月から3月とします。既納の会費は、正当な理由がない限り、返還できません。
  • 支払いの主体は一括表記の事業者名を記載してある企業が原則です。ただし、PB商品等で一括表記の事業者が会員でない場合は、その製品の製造者等が協議の上、責任ある表示責任者を定めて協議会にその旨を届け出て、届け出た会員企業が支払の主体となります。一商品に対し重複して従量会費を負担することはありません。
ページトップに戻る